20代 ニキビ






20代からの大人ニキビに人気のコスメ・ケア方法

お疲れ気味の20代 肌力アップでニキビ菌を寄せ付けない!

10代の思春期ニキビとは異なり、20代からのニキビはいろいろな原因が複雑に絡み合っているため、同じ化粧品を使っても1人1人感じる効果は違うのが特徴です。 今使っている化粧品が合わなかったり、油っこいものを食べ過ぎてしまったりといった原因はもちろん、仕事や人間関係によるストレス、睡眠不足や睡眠の質などもお肌の健康に大きな影響を与えています。 自分ではそんなに疲れていないと思っていても、肌ストレスを感じていることもしばしば。皮膚の水分と皮脂とのバランスが乱れれば、ニキビの原因となるアクネ菌を跳ね返す力がなくなってしまい、それがなかなか治りにくいニキビ、繰り返しできる吹き出物のにつながってしまいます。 また、女性の場合、毎月のサイクルでホルモンバランスには大きな変化があり、それが肌へ影響を与えています。 皮膚に限らず、体は絶妙なバランスで健康を保っているわけです。 そんな体のバランスが崩れてしまいがちなときに、必要なものを化粧品やサプリメントで補ってあげることで、肌も健康状態を取り戻すことができます。 ぜひ、自分に合った方法をみつけ、ニキビ肌をケアしてくださいね。