生理前 ニキビ






生理前の肌荒れ・ニキビができる | おすすめサプリ&化粧品

ニキビ跡を残さないように生理前の肌バランスを整えよう

女性の場合、毎月ホルモンバランスに大きな変化が起こるため、それが体調やお肌に現れやすくなります。 生理前のだるさや胸のはり、腰痛、頭痛などのPMS(生理前症候群)症状は人によって大きな差がありますが、肌の状態もこの時期にはホルモンバランスに影響されます。 ニキビや吹き出物が出たり、シミが濃くなったりと、女性にとってはブルーな時期にお肌の悩みが重なるのは辛いですよね。 特にニキビは治ったあとも跡が残ってしまったりニキビの部分が黒ずみとして残ってしまったりということもあるため、出来るだけ早めに完治させたい肌の炎症です。 女性ホルモンの影響で出てしまうこのような肌のお悩みはサプリメントと化粧品で内側と外側からケアするのがおすすめです。 それと合わせて特に日常生活に目を向けて、「自分の体を見つめる時期なんだな」と思うのも大切です。 だるさや眠さも「体をケアするための時期」と思って、リラックスするように心がけてみましょう。 十分な睡眠と共に、ストレッチやアロマオイルを使ったマッサージ、休みの日には朝から湯船にゆっくり入ってリラックスして体を温めるなどす「女性としての自分磨き週間」にしてしまうのもいいかもしれませんね。