あご フェイスライン ニキビ






あご、フェイスライン(Uゾーン)の治りにくいニキビ対策専用コスメ

あごやフェイスラインはニキビができやすい場所

顔の部位を表す言葉としてよく用いられるのがTゾーンとUゾーンです。Tゾーンはおでこと鼻筋、Uゾーンはフェイスラインを指します。 このあごから耳元までにかけてのUゾーンはホルモンバランスの乱れによるニキビが出やすい部分です。 また、肌の乾燥によって外的刺激を受けやすくなってしまったときにニキビや吹き出物が出来てしまう部分でもあります。 生理前や生理中のニキビがフェイスラインにできやすいのはそのためです。 ホルモンバランスが乱れると、肌の生まれ変わり(ターンオーバー)が乱れ、古い角質が剥がれ落ちにくくなります。それが毛穴に詰まると炎症がおき、ニキビの原因となってしまうわけです。 また、あごやUゾーンは汗をかきにくく、乾燥しやすい部分でもあります。「脂性だから」と思われている方も多いですが、実は水分量が少ない分脂浮きが目立ってしまう「乾燥肌」が原因ということも少なくありません。 繰り返し出来るニキビはコンシーラーやファンデーションで隠しても隠しきれなかったり、黒ずみやニキビ跡につながる恐れもあるため、早めにケアを始めましょう。 お肌のケアをする時に、ニキビの出来やすい部分の保湿を特に丁寧にしてみましょう。専用コスメを使ってお手入れするのはもちろんですが、化粧水を使ってローションパックをしてあげるのもおすすめです。