Uゾーンのニキビケア






Uゾーンのニキビケアの対処法&コスメ

Uゾーンに出来るニキビは「大人ニキビ」跡を残さないために

あごの先から耳の下まで、いわゆるフェイスラインにあたる部分がUゾーンです。 Uゾーンにニキビができるのはいわゆる「思春期ニキビ」とは異なり、「大人ニキビ」と言われるものがほとんどです。 ホルモンバランスが崩れることによってできる思春期ニキビはおでこからこめかみ、鼻などのTゾーンにできますが、Uゾーンニキビはストレスや食生活、睡眠不足などの生活習慣によるものなど、原因は複雑に絡み合っていることが多く、繰り返資できてしまうことも少なくありません。 毛穴が炎症している状態であるニキビが繰り返しできてしまうと黒ずみや毛穴の開き、メラニンの沈着によるシミ、凸凹肌などの原因となってしまうため、できるだけ早めに対処したいものです。 睡眠不足や食生活に思い当たる節がある方は、生活習慣飲み直しをすることで肌にも良い影響が出ることも少なくありません。 また、洗顔料や今使用している化粧品がお肌に合わないことが原因になっていることもあります。洗顔料やシャンプーは洗い残しのないようよくすすぎましょう。それでもよくならない場合は、今使っているコスメを変えてみましょう。 ニキビが繰り返しできてしまうのならば、ノンコメドジェニック処方のものやニキビケア専用に作られた基礎化粧品を利用してみるのもおすすめです。